So-net無料ブログ作成
検索選択

ガチンコ対決!世界最速 市販車「ヴェイロン」3日で40万回も再生された動画。 [車]

ガチンコ対決!世界最速 市販車「ヴェイロン」3日で40万回も再生された動画。
市販車が新幹線より速い。ギネス世界最高速記録「スーパーカーバトル」

ブガッティ『ヴェイロン』
ランボルギーニ『アヴェンタドールLP700-4』
レクサス『LFA』
マクラーレン『MP4-12C』

4台のスーパーカーが最速バトルを対戦したときの動画が
ユーチューブで公開されてから3日で40万回も再生されました。

ガチンコ対決!世界最速 市販車「ヴェイロン」3日で40万回も再生された動画。
市販車が新幹線より速い。ギネス世界最高速記録「スーパーカーバトル」
↓↓↓↓↓↓↓



「ブガッティ・ヴェイロン」というスーパーカーが、
「16.4スーパースポーツ」で最高速チャレンジを行い、431.072km/hで
世界一速い車として、ギネス記録を打ち立てました。

ヴェイロンの
日本での価格は、2007年7月時点で1億9900万円。
限定300台が生産されました。
(現在は1億6300万円)


ブガッティ(Bugatti )は、
1909年、イタリア出身の自動車技術者、
エットーレ・ブガッティがアルザス(当時ドイツ領)に設立した自動車会社。
1940年代初頭まで主に高性能スポーツカーやレースカーを製造していた。
1987年、イタリアの実業家、ロマーノ・アルティオーリがモデナ(イタリア)に設立した自動車会社。スーパーカー「EB110」を発売した後、1995年に経営破綻した。
1998年、ドイツのフォルクスワーゲンAGの創業地・アルザス(フランス)に設立した自動車会社。
現在まで「ブガッティ」のブランドで自動車の製造・販売を行っている。


ブガッティ・ヴェイロン(Bugatti Veyron 16.4 )は
ブガッティ・オトモビルが2005年から製造しているスーパーカーである。

1998年、フォルクスワーゲングループによって設立された新生ブガッティブランド初の市販車であり、2005年から発売され同グループのフラグシップともなっている。

ヴェイロンの名は初代ブガッティのエンジニア、レーシングドライバーであり、1939年ル・マン24時間レースをジャン=ピエール・ウィミーユと共にブガッティ・タイプ57で制するなど活躍したピエール・ヴェイロンから来ている。

この自動車を開発したブガッティ・オトモビルは、ドイツのフォルクスワーゲンが獲得したブガッティの商標権(ブランド)および製造販売権に基づき1998年に設立された、同社の子会社である。
(ソース:ウィキペディア)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車